レッドストーン回路とは


 マインクラフトの世界で作動する機械の回路、または機械の仕組みです。私のイメージはレッドストーン回路=電子回路です。
 レッドストーン回路のアイテムを電子部品に置き換えると次のようになります。

・レッドストーンパウダー =配線
・レッドストーントーチ  =電池
・レッドストーンランプ  =電球
・レッドストーンコンパレーター =トランジスタ
・レッドストーンリピーター =ダイオード

電子部品の働き

トランジスタとは?
トランジスタは電気の流れをコントロールする部品です。半導体でできた能動部品の代表と言われるぐらいとても重要な部品で、いろんな電子回路で活躍しています。

ダイオードとは?
ダイオードは、電気の流れを一方通行にする部品です。トランジスタやICなどと同じ仲間で、能動部品と呼ばれます。半導体を用いた基本的な部品です。
 その他にも、感圧板とドアで自動ドアができたり、ランプと日照センサーで街灯になったり。
 また、凄腕のクラフターさんのなかには、マインクラフトの世界で、コンピューターを作った人もいます。コンピューターの頭脳とも言われるCPUは、トランジスタやダイオードなどの電子部品を組み合わせた回路です。