村人の選別法【バージョン1.14】


―― スポンサーリンク ――
Minecraft 村人

 以前のゲームデータの村を整備した際、無職の村人が大量に誕生したため思いついた選別方法。
 村の判定は建物のドアにより行われていたが、1.14アップデート後、ベッドによる判定に変更された。村人一人に付きベッド1つが紐づけされる。村人が複数いて食料が十分供給されれば、ベッドの数を上限に村人は増殖する。(はず?)

 だが、村を改装するにあたって、ベッドを移動して再設置したり、村人が移動できない場所に自分専用のベッドを設置したりしたためか、村人が少しずつ増え大量に無職の村人が誕生してしまった。

 増殖した無職の村人を司書にして、エンチャットの本を厳選する方法を思いついたので紹介する。

村人の選別方法

 この方法は、大量の村人を一度に就職させ、有益な取引のある村人だけ確定し、残りは無職に戻す方法。

 利点としては、(マイクラの1日内で)多くの取引の確認が行えること。
 欠点は、職業確定済みとそうでない村人が混在するため、紛らわしい面がある。

 手順は次の通り。

1,村人の増殖

・村をフェンスで囲い、ベッドを設置して村人に食料を与える。
(写真はクリエイティブモードで撮影)
Minecraft 村

・ベッドの数を上限に、村人は増殖する。
・ハートマークがでると繁殖モード。
Minecraft 村人 繁殖モード

・食料を自動的に供給するには、畑の中央にコンポスターを設置し農民を雇う。農民は作物を育て収穫し、他の村人に配る。
Minecraft 農民

・村人の増殖を停止させるには、コンポスターを畑から撤去するか、畑から離れた場所に移動すればよい。(タイムラグはあるものの、確実に増殖は止まる)

2,村人の選別(司書)

・無職の村人がある程度増えたら書見台を並べる。(仮設置)
Minecraft 書見台

・書見台を並べると、近くの無職村人は司書になる。(就寝中でも)
Minecraft 村人 就寝中
Minecraft 村人 就寝中

・司書の取引を確認する。(8:00頃になると書見台に集まる)
・本にカーソルをあわせておくと、取引のある村人はエンチャントの本を見せる。(時間帯による)
Minecraft 司書 取引

・有益な取引があれば取引を行い、職業を確定する。(なければスルー)
・15:00までなら書見台を壊し再設置することで、再度選別を行える。
・司書の初期取引(新米)は、エンチャントの本、紙、本棚のうち、2つが選ばれる。
Minecraft 取引
Minecraft 司書 取引

・15:00頃になると、村人は鐘付近に集まる。(取引の確認は行える)
・この時間帯以降は、書見台を壊しても無職に戻らない。

・夜になると村人は寝るので、設置していた書見台を全部壊す。

・翌日の8:00になると、村人は書見台のあった場所に集合する。
・取引をしていない(有益な取引がない)村人は無職に戻る。

・書見台を設置し、取引を確認する。(手順の最初に戻り繰り返し)

3,司書以外の村人を雇用する

 司書以外の職業の取引はアイテムをエメラルドに交換することがメイン。大量に入手できる余ったアイテムの取引が必要になる。
 また、1日の取引には回数制限があるため、同じ取引を持つ村人が数人いたほうが良い場合もある。特に単価の高いアイテムの取引。

司書以外で選別したほうがよい職業は農民と肉屋

 農民の初期取引は、小麦、ジャガイモ、ニンジン、ビートルート。
 ジャガイモとニンジンは幸運のエンチャントの付いたアイテムで収穫すると醜悪量が増えるため効率的。取引目的で育てるのなら、この2種がよい。
 選別できない見習いと一人前の取引に、カボチャとスイカがあるが、収穫の自動化ができるこれらのアイテムの取引もあったほうがよい。

 肉屋の初期取引は、生の鶏肉、生の豚肉、生の兎肉。
 卵でも増える鶏が大量生産には一番適している。(自動化も可能)餌も種を使えるため経済的。

村人を隔離する

職業が確定した司書とそうでない司書は、外見上見分けがつかない。だんだん煩わしくなる。そこで、確定した司書をフェンスで囲まれた場所に隔離する。

 すべての職業を確定させ、無職村人が多く残っている場合、職業ブロックの移動に支障をきたすため、この方法を用いる。

 村人はフェンスで囲まれた場所など、移動できない場所の職業ブロックには反応しないため、職業を確定した村人の職業ブロックを移動しても、無職村人と紐づけされることはない。

隔離する手順

・樽を設置しフェンスで囲む。書見台を移動しフェンスで囲む。(無職村人の隔離のみであれば、書見台は壊すだけ)
・樽の方のフェンスゲートを開けておく。

・朝になると、職業を確定していない司書は釣り人になり樽の方へ移動する。

・釣り人の移動が終わるとフェンスゲートを閉める。確定した司書と分離完了。

・書見台の方のフェンスゲートを開ける。

・司書が移動したらフェンスゲートを閉める。
・樽を壊すと、無職職人に戻る。

村人の配置(職業ブロックの本設置)

・美観や景観を優先するのなら、建物の前に職業ブロックを置いて、農民があたかも働いているように見せるのも、一つの方法。

・司書のように大人数の場合は、取引カウンターを作ると取引が楽になる。
 詳しい説明と作り方はまた次回。(^o^)
 
―――スポンサーリンク―――

コメント